So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜たっぷりトマト鍋 [Cuisine 【和】]

  

今日は、色んないいことがあったような。。。
電車でおじいさんに席を譲ってあげると、終点に着き席を立ったそのおじいさんは、自分の被っていた帽子を脱いで、私に「どうもありがとうございました。」と頭を下げ電車を降りていきました。帽子まで脱いでお礼を言われたことがなかったので、何だかとてもびっくりしたとともにその方の紳士たる品の良さを感じ、こちらが背筋が伸びる思いをした電車でのひとコマ。さらに、パン屋さんに行くと、甘いパンも好き?なんて聞かれて、ハイと答えると、ひとつアンパンをおまけに頂いたり、お肉屋さんに鶏モモ肉を買いに行くと、何に使うの?と聞くので、鍋に入れますと言うと、一口サイズに切ってくれたり・・・、ちょっとしたことだけど、その一声が嬉しかったり心温まったり、人の温もりを感じた夕暮れの買出しでした。

さて、今日は、トマト鍋。少し洋風な感じのするお鍋です。お醤油や味噌味のお鍋に飽きたころにやるうちの鍋レパートリーのひとつ。トマトスープ仕立てで、鶏モモ肉、じゃが芋、人参、セロリ、ほうれん草、シメジなどなど野菜たっぷり(根野菜はオリーブオイルをしきニンニクを入れた鍋で炒めてから、ほうれん草はアクが強いといけないので下湯でしてから。)、そして、最後にクレソンも入れたのですが、これが意外とほろ苦くておいしい。そして、モッツアレラチーズもたっぷり入れて(今回はちょっとたっぷり入れすぎましたが(笑))コクを出し、ワインともマリアージュ間違いなしのこちらの鍋もたまにはいかがかしら。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白菜と豚バラの蒸し鍋 [Cuisine 【和】]

これまたとっても簡単鍋。旦那のお母さんに教えてもらったのですが、義母は、いつものごとくこちらも飲み屋で教わってきたそうです。人によると、酒やお水を入れるようですが、家は一切調味料は入れないので、本当にラクチンかつ美味しい鍋。

Recipe

---1---                                        ---2---

 

こうして白菜→豚バラ→白菜→豚バラ・・・・を順番に何層にも重ねていきます。

---3---

    

こんな感じで鍋一杯になるまで。そして、蓋をして、弱火でコトコト蒸していきます。数ヶ月前に、実家でこれを作ったとき、隣で見ていた母が、「水は入れなくていいの?」とか「水は?」「水は?」「焦げない?」「大丈夫?」としつこいくらい聞いてきたけど、No Problem!大丈夫。10分くらいゆっくり弱火で蒸し煮にしてください。

---4---

    

そうするとこんな状態になるので、そうしたら出来上がりです。(火にかける前に生姜もパラパラ最後に入れてみました。)

---5---

  

ポン酢と柚子胡椒で頂きます。大好きな鍋のひとつ。あっさりしているしね。

週末、お仕事だった旦那ですが、これがどうしても食べたくなった私は、駄々をこねて少し早めに帰宅してもらいこれを食べました。ちょっとイラついてた(?)旦那ですが、ごはんが美味しいとそんなの何処へやら?


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カフェ風ワンプレートディナー [Cuisine 【伊】]

        

ゴテゴテなワンプレートご飯は、今日の私のお夕飯(笑)。平日うちの旦那さんは、めったに夕飯をうちで食べないので、今日も一人寂しくこんなものを食べました。週末も、そして今週は一日も夕飯はいらないとのことで、家事はちょっとサボってます。おまけに先週は、炊飯器をわずか1回しか使わないという、たるみまくりの主婦生活。。。ラクチン。
今日は、野菜たっぷりラタトゥユを鍋に大量生産したので、しばらく自分用の夕飯はこれになるかな。明日は、外出ついでにバゲットでも買ってきて、それをちぎりながらワイン片手に食べる予定。さらにあさっても多分残っていると思うので、簡単な何かしらと一緒に食べるでしょう。
ラタトゥユは、とっても簡単ながら野菜がたっぷり摂れるありがたいメニュー。本当は別メニューを考えていたのですが、キッチンでしばしボーっと考えた挙句、冷蔵庫の中を掃除するには打ってつけのこちらに決定!しかも、しばらく夕飯を作らなくても済むとあって、我ながらある意味満足なご飯。味は、ちょっとあっさりしていたので、最後にちょこっとパルメザンチーズをかけ、そして、今が旬の芽キャベツが甘くて美味しかった。

    

一人の夕飯、せめてワインでも・・・、ということで取り出したのが、ボルドーのメルロー100%。2005年、ちょっとまだ若かったかな?すっぱい感じがしました。買い物中のエスカレーターで旦那に「酒臭せっっ!」と言われるまで、テイスティングしまくって自信満々で買ったわりにはイマイチだったかしら(笑)。玉川のデパートで1600円程。んーー、フランス千円台、なかなかヒットに当たらず苦戦中。

        


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

L´hospi Art de vivre [VIN]

      

今週は、速くも今年第2弾となる熱を再び出しぶっ倒れていたり、プライベートでもケチョンケチョンに打ちのめされた出来事ありでショボくれていた私ですが、案外自分は単純構造に出来上がっていたようで、今夜もこうしてワインを飲み、テンション上げて一人盛り上がってます(笑)。えっとそれで、このワインは、南仏のピノ。渋谷のヴィノスやまざきで購入。何でもこの蔵元さんは、世界一厳しいとされるエールフランスファーストクラスで超異例の4年契約で採用されたという売り文句のワインで、この文句を店員さんにさんざ聞かされて購入し期待していたのですが、まま、美味しかったかな。超感動、とまではいかなかった感じ。それでも1本空けたところをみると美味しかったことになるのかな??

www.gerard-bertrand.com

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あさりとキャベツのワイン蒸し [Cuisine 【仏】]

        

今宵のご飯。と、その前に、ようやくワインが飲める体に復活しました。胃腸の調子があまりよくなかったのですが、昨日と今朝と、精油を数滴垂らしたオイルでお腹のマッサージをしたら(詳細は、また別記事で。)とっても良くなって、今日はこうして、シャルドネが飲めるようになりました。不・思・議。
このあさりとキャベツのワイン蒸しは、いつもながらこれまたとっても簡単。お鍋にオリーブオイルをしき、その中にニンニクのみじん切りを入れ風味を移し、ざく切りしたキャベツを入れます。その上にあさりを入れ、白ワイン、バター、少~しの塩とブラックペッパーをいれ蓋をしてあさりが開くまで蒸すだけ、で、ルクルーゼのままテーブルに出せるので、お皿もひとつ省略出来ちゃうし便利。最後に万能ねぎを散らしてもいいと思うのですが、松本の一本ねぎを一箱頂いたので、今回はそれを最後にパッパと入れて出来上がり。隠し味にお醤油もチョロっといれてもいいかもしれない。しかし、このルクルーゼのお鍋、昨日のもつ煮込みにしろ、今日のこのお料理しろ本当にフル稼働!

     

こちらは、ブロッコリーとベーコンペペロンチーノ。本当は、ベーコンじゃなくてアンチョビでやりたかったのだけど、ストックがなかったのであえなくベーコンで。今日は、いずれも簡単料理。30分もあれば出来てしまうので、忙しい主婦にはピッタリ。明日は久しぶりに庭のお手入れに精を出そうかと。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もつ煮込み [Cuisine 【和】]

     

今日はとっても寒かったので、心身ともに温まりたく、豚もつ煮込みを作りました。結構ホルモン系好きなのよね、ワタクシ。久しぶりにの~んびり過ごしていたので、午後3時くらいからもつを火にかけ、コトコト3~4時間くらい煮込みました。これだけ煮込むとさすがにもつも軟らかく味もしっかり付いて美味しく仕上がりました。これを食べていたら本当に暖かくなって、ちょっと暑いねと夫と話し、点けていたヒーターを消して、さらに旦那は着ていた上着まで脱いで、食事に没頭しました(笑)。

         

これは、ほうれん草のごま和え。どうってことのないお料理ですが、ごまをフライパンで炒ってからすり鉢ですると、ごまの香がぷ~んと香って、ごまの風味が増して美味しく仕上がり、そしてちょっと癒されました。最近は、肉や魚の美味しさに感動することよりも、こうしたシンプルな料理に秘められた、野菜の甘みや、風味にしばし感動を覚えるようになりました。家の近くにはまだぽつぽつと畑や農家の方がいらして、週に1度軽トラに乗って野菜を売りに来てくれます。運良く、外を掃いていたりして、その方に出くわすと野菜を購入するのですが、このほうれん草もその農家の方から買いました。その他、大根、ブロッコリー、キャベツも購入して550円☆シアワセ。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牡蠣とほうれん草のパスタ [Cuisine 【伊】]

     

最近少し大人になったようで、牡蠣が食べられるようになりました。それで、ちょこちょこ牡蠣料理を楽しんでいます。牡蠣独特の香が苦手だったのですが、今ではこの風味とコクにはまっています。今日は久しぶりにパスタで、牡蠣とほうれん草クリームパスタ。ゴルゴンゾーラ、料理に入れてもいいかな位の千円足らずのシャブリも投入。牡蠣の出汁がパスタやほうれん草に移って、味はなかなか良かったのですが・・・、某輸入食材店でちょっと安いパスタを買ったのが失敗。旦那に、給食のスパゲッティみたい、と言われてしまいました。もう、あれは二度と買うまい。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フルーツサラダ [Dessert]

  

ヨガをやり体が軽くなった後、でも少しお腹が空いたときは、こんなシンプルなものがいい。これは家にあったフルーツ(りんご、キウイフルーツみかんドライフルーツの杏を水でもどしたもの。)を、レモン汁とはちみつで一晩漬けておきました。寝坊した朝、とりあえずこれだけ食べて出掛けて行くこともしばしば。先日はこれに、夏、庭で収穫して冷凍しておいたラズベリーを入れ、もう少し彩りも綺麗だったかな☆


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京タワー [spiritual]

      

1985年、私は初めて東京に来た。その時父が、東京タワーに家族を連れて行ってくれた。展望台から見える東京の景色、凄いと思った。田舎しか見たことのない8歳の少女には、驚きと、この生活感のない都会が何だかとても不思議に思えた。そしていつの間にか、ここに住みたいという夢になり、15年後、私の夢は郊外ながら実現した。東京タワーを見るといつも、あの時抱いた東京の情景にタイムスリップする。そして、そこは今、私的パワースポットとなっている。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Robuchonのバゲット [Pain]

    

恵比寿に寄ったついでにまたまた、ジョエル・ロブションに。お目当てのバケットを購入。おっっ!これは美味しいぞ。私の中では、FAUCHONのバゲットを上回ったかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。