So-net無料ブログ作成

petite おせち [Cuisine 【和】]

おせち.JPG

今日は一日、夫と料理三昧。シーツを洗ったのに干すのも忘れる位没頭してました。旦那のお母さんに昨日から何度も電話して作り方を教わりながら、私は上のおせちと焼き豚を、夫はりんごのタルトを作りました。来年もまめに動き働けるようにと「黒豆」、文化、教養が身に付きます様に「伊達巻」、幸せと財運が訪れますように「栗金団」。私が、伊達巻を焼いて、夫がタルト生地を作っている時は、二人とも超無言。ラジオの音楽だけが流れてました。
さて。今年もあとわずか。今年も大きな病気も事故もなく家族が無事に過ごせて来れたことが、なんともありがたく、感謝感謝。これからも望むことは、そのくらいかな。
それでも、来年の抱負はいくつか。来年も家族との生活を大切にしつつ、お仕事も今まで以上にちょっと頑張ってみようかなと思ってます。そのために、五感をフル稼動させて、そして体力と姿勢とコンディションを整え見直して、いい仕事が出来るように心を配って行ければなと思っています。今年皆さんは、どんな年だったのかしら?

来年も皆様にとって良い年でありますように♪


あわびごはん [Cuisine 【和】]

        あわびごはん.JPG

毎年年の暮れになると、夫の実家から魚久の魚の粕漬けが届くのですが、今年は先日のクリスマスの時にその粕漬けと一緒にあわびの煮貝を持って来てくれたので、今日はその煮汁でご飯を炊き、あわびの炊き込みご飯にしてみました。
今日は、本当にクタクタ。年賀状におせちに大掃除・・その間に、買い物に郵便局に洗車にタイヤ交換(これは旦那がスタンドで。)と、一日24時間では足りないくらい。そんな日でも、こんなあわびがお家で食べれて本当に幸せ。それと、久しぶりに秋刀魚を焼いたのですが、夫が焼き魚をもみじおろしで食べると美味しいよと教えてくれたので、最近は、私だけそんな食べ方にはまってます。

        ロールキャベツ.JPG

これは、昨日のロールキャベツ。昨日も何だかんだでバタバタしていて、これも急ピッチで作ったわりには満足の出来。写真がイマイチで載せるにはちょっと忍びないのだけど、ま、いっか。カレーのスープで煮込んであります。美味しいご飯を家族で食べられた時、やっぱり家ご飯がいいななんて思える瞬間なのですが、来年も、沢山お料理頑張って、レパートリーもどんどん増やして、夫婦仲良く楽しく幸せな時間が増えるようにしていけるといいなと思ってます!


ペパーミント [Beauty & health]

       ebisu.JPG
                                    merry chiristmas!

言わずと知れたエッセンシャルオイルの王道ペパーミントですが、ここでちょっとおさらい。
ペパーミントもラベンダー同様、一家に一台あると便利ですね。オーガニックのオイルがあればもっといいかなと思います。
昨日私はちょっと熱があって、胸や脇の下のリンパがはっていたので、ペパーミントで希釈したオイルでお風呂上り丁寧にマッサージしたところ、今日は平熱に下がりました。リンパがはってとっても痛かった体が、スースーして気持ちよかったです。このようにペパーミントには、解熱作用と発汗作用、痛みの緩和作用があるので、こんな時には本当に良く効くのです。

他にも、鼻づまりのときもハーブティーにして飲むとスーッとするので、そんな症状の風邪や花粉症のときも効果的。あと呼吸器系、喉の痛みや咳の時にもいいです。
まだまだ効能は沢山。
消化不良の万能薬としてもペパーミントはとっても有効。なので、乗り物酔いや、二日酔いにも効果的。
私は、お腹が張ったり、胃腸が弱っているなと感じたときは、マージョラムのオイルと混ぜて、お腹を時計回りにマッサージしたりします。頭痛は、体に毒素が溜まって、あるいは消化不良で起こることもよくあるのですが、そんな時にも、こめかみに一滴ペパーミントをスリスリすると頭痛が和らぎます。

後は、精神疲労、気分転換、眠気覚まし、虫除けにも効果的です。
(妊娠中、授乳中の人は使用を控えて下さい。)

マッサージはちょっと無理かなと思う人でも、ティッシュに数滴垂らして深呼吸をしたり、お湯を張った洗面器に1滴垂らして、タオルをかぶせて深い呼吸を繰り返したのち就寝したり、そのお湯でタオルを絞り患部に当てたり・・・とやり方も色々あります。

こんな感じで今年私は、風邪をひいても市販の薬は一度も飲まず、すべて植物で癒して来ました。そんなに重い病気にかからなかった事も幸いしてますが、ちょっとした体の不調に、単純にその不調をブロックしてしまうよりも、体に優しく元から癒していく方法はとっても良いし、気分も前向きに変わってくれるのでいいかなと思ってます。来年は少しずつ皆さんにもこの快適さをレクチャー出来ればいいなって思っています。


イヴの夜は・・ [Noël]

        noel 2008 ⑦.JPG

先日のパーティーで精魂使い果たしてしまったので、イヴの夜は夫とJAZZかけて比較的大人しめに過ごしておりました。今日、渋谷のワインショップで私がワイン見てたら、20代の若い男の子が二人、いきなり外人の店員さんに「すみませーん!この中で一っ番安いシャンパン下さい!!」って言いながら入ってきて、でも優しい店員さんは、1500円のスパークリングワインを勧めていて、それも何だか見ていて微笑ましかったのですが、そしたらその男の子が「えーー!1500円でいいんすかぁっ、やったーー!」なんて言ったら、お友達の男の子が店員さんに「コイツねー、これから彼女にコレ飲ませて、酔っぱらしてやろうと思ってんだぜ。」なんて言うと、その白人のお兄さん顔真っ赤にして笑ってました。クリスマスイヴの日の、男の下心丸見えのその会話に妙に私も、イヴなんだなーなんて思ってしまって、夫にもそのエピソードを話しながらケラケラ笑ってご飯を食べました。
さて。今夜はローストチキンにしようか迷ったんだけど、その気力がなくてチキンのトマト煮に。写真はPATE DE FOIE DE PORC レバーのパテの缶詰。ロブションのパンにつけて食べました。

        noel 2008⑧.JPG

これはイタリアのパネトーネ。ドイツのシュトーレンと迷いましたが、食べ切りサイズの小さいものが売っていたので、今日のデザートはそれに。実はレーズンが苦手で、それを手で除きながら食べたので汚くなっちゃいましたが、レーズンは夫に食べてもらいました。ワインは今日も温めて。今日は体調良くないなーなんて思っていたら、やっぱり熱がありました。それでも、主婦魂か?!飲み助魂か?!パンや野菜、ワイン3本、雑誌2冊抱えて持ってきたら、超重たくて死にそうでした。


Christmas Dinner 2008 [Noël]

        noel 2008. ①JPG.JPG

そろそろマダム二人がやって来る時間なので、こうして準備して待ってます。CDも用意してね♪ すると、ピンポ~ン。おっ、来た来た。母たちにも、新宿のデパ地下でパンとイクラ、クレソンを買ってくるようにお願いしておいたので、バッチリ買って来てくれました。旦那の母と私の母とは友達みたいに仲良くしてくれるので、私も嬉しいです。

 

        noel 2008 ②.JPG

1年ぶりの再会にまずは乾杯して、アミューズ ブッシュから。トマトのジュレとオリーブ。トマトのジュレはゼラチンで固める必要があるので、これは前の晩作っておきました。プチトマトは、湯剥きしてビネガー、はちみつ、オリーブオイルでマリネしておき(これも昨晩のうちに。)、トマトのジュレの上にマリネ液とともに盛り付けます。そして、サワークリームとバジルをかけて出来上がり。オリーブは、紀ノ国屋で瓶詰のものを買って来て、ちょこんとお皿にのせました。見た目、爽やかに出来たのでアミューズとしてはなかなかよかったかな。

noel. 2008 ③JPG.JPG

これは、アンディーブの上にスモークサーモンとオニオンスライス、イクラ、ディルをのせて食べます。味付けは、真ん中のレモンを搾っただけで、十分美味しく頂けました。この後、人参のポタージュも出したのですが、いつもと同じやり方でこのポタージュを作ったはずが、何故か、今回に限って、ミキサーが割れてしまうアクシデントがあり、この時は、ちょっとブルーな気持ちになってしまいましたが、フードプロセッサーで気持ちを切り替え、それでも、美味い!と言ってもらえたので良かった。

        noel 2008  4.JPG

このそば粉のガレットは、なんと旦那作!モチモチな食感で超美味しかった!母たちも大絶賛して、旦那に作り方(蕎麦粉と小麦粉の割合とかいろいろ。)を聞いてました(笑)。ガレットの上には、ベビーリーフとマッシュルーム(塩コショウ、赤ワイン、粒マスタードで軽くソテーしたもの。)、生ハムをのっけて、パルメジャーノをすりおろし、オリーブオイルをかけただけで、これを、ガレットに巻いて食べると、とってもいい前菜になりす。

        noel 2008 ⑤.JPG

これは、今回のメイン。ローストビーフです。流石に一年ちゃんと料理を作ってきたのか、昨年のとは違って、今年は、何とか成功させました。前の日、買出しに行ってこの和牛の塊を買ったのですが、いつもは買わないような立派なお肉を買ってしまったので、これは失敗できないなと軽いプレッシャーを感じながらだったけど、美味しく出来てホッと一安心。この生のお肉より、デパ地下で出来上がっている美味しそうなローストビーフの方が安く売っていて、その時は泣きたくなったけど、頑張って作ってよかったです。皆も満足してくれたしね☆マッシュポテトは、これも前日に作っておきました。茹でてつぶしたじゃが芋に温めた牛乳とバターと塩コショウ、ナツメグで味付けしました。クレソンの苦味もこのローストビーフにはよく合いました。お肉と一緒に臭み消しのために焼いた野菜も赤ワインとお醤油などで煮詰めてローストビーフのソースを作ったのですが、このソースも皆様に褒めてもらえました。へへへ・・・。


        noel 2008 ⑥.JPG

そして、最後のデザート。これも前の晩に作っておきました。りんごを沢山頂いたので、りんごのムースに。白ワインやカルヴァトスで煮たりんごがこの中に3つ入ってます。固まっててくれよ~と祈りながら、冷蔵庫に入れて就寝。甘さ控えめだったので、ワインとも良くあって、この時すでに4本目のワインに突入。一人一本の割合かな。クラシックから(前に母親の車の中から奪ってきた、笑)IL DIVOなどなど次々に色んな音楽をかけながらのパーティーで、母たちも旦那も満足してくれたみたいで良かった。そして、お料理もお掃除も色々と手伝ってくれた夫にも大感謝です。

        


今年もいよいよ☆ [Noël]

        card.JPG

クリスマスカード届いたよ。ありがとう。年賀状送るね。(私的な通信。)

さて、週末は今年もマダム二人が来る我が家のクリスマスパーティー。明日は、新宿伊勢丹or玉川高島屋に買出しに奔走&仕込みに精を出す予定。(メニューが夢に出てきそう。。。)

 


赤坂氷川神社 [spiritual]

氷川神社.JPG

未だ続いているワタクシの歯の矯正。歯にくっ付けるあの銀色のワイヤーは取れたものの、まだクリーニングとメンテに通ってます。あともう少しかな。先生に、見本のような歯になったよ、綺麗だ、と言われるのが唯一の救い。歯並びひとつで顔の印象も変わって来る。私も随分顔が変わったような気が。。。昔の顔が気に入らなかったわけじゃないけど、歯と共に変わってしまった。後少しなのかな、頑張ろう。もう何年になるのかな?気づかなかったけど、歯医者さんの近くに氷川神社があることを知り、雨の中だったけどちょっと寄ってみました。あの氷川きよしの名もここに由来していると噂で聞いたことがあるけど、本当かは未確認。でも氷川きよしのシールが張ってある絵馬をみつけちゃった、笑。
ここの神社は、縁結び、縁切り、仕事運がいいそうで、私もいくつかお願い事を。神社にも、ここいいかもと思う所と、あんまり好きじゃないなと思う所とありますが、何かこの神社好きかも。都会のど真ん中にあるのにこの静けさは流石。雨の中で、誰もいなかったのもまた良かったのかな。今年一年、私はとても幸せでありました(感謝)、来年も幸せな一年でありますように。


月に一度 [Beauty & health]

             ナプキン.JPG

この可愛い布たち、何だかわかります?

実はこちら、布ナプキンなんです。とってもお恥ずかしいものを写真に撮っちゃいましたが、とっても可愛くありません?クライアントのkちゃんに教えて頂いたのですが、最初聞いた時、実は物凄い抵抗があって・・・、えっ、手洗い?何処に干すの?とか、いろいろ質問攻めにしてしまったのですが、いざ、ネットで注文して届いてみるとこのカラフルさ、肌触りのよさにたちまち虜に。

日本のメーカーは、品質はとっても良さそうなのですが、なかなかここまでかわゆいデザインがなくって、ついつい派手なアメリカやオーストラリアのものに目がいってしまいます。
最初はなかなか慣れないし、洗ったり・・確かに面倒ですが、生理不順や生理痛が軽くなったり、色んなメリットがあるようです。化学繊維で出来た物を直接肌に長時間触れているより、オーガニックコットンなどの優しい素材の物の方が体にも良さそうですし、行く行くは地球にもお財布にもいい影響がでそうです。それに、あー面倒くさい!と思っていた月に一度のものですが、アイテムひとつでそんなに苦ではなくなったのと、自分の体と向き合えるいい機会となってくれたことは確かかな。


温まるワイン&キッシュ [VIN]

       ホットワイン.JPG

今日は平年より温かいはずだったのですが、家に帰ってきたら体の芯が何となく冷えているような感じだったので、今日はホットワインに。私達がよく行く八ヶ岳では、冬になると外でこのホットワインを(一杯400円)振舞ってくれるのです。それを今日はお家で再現。りんごとレモン(両方皮付き&あればオレンジやキウイなど何でもOK)を適当に切ってワインとシナモン、クローブ、ブラックペッパーと一緒に火にかけます。沸騰させないようにゆっくり煮立たせ、最後にたっぷりはちみつを入れて出来上がり。とっても温まります。寒いなーと思っていたのに、体はポカポカ。点けていたヒーターを消して、更に今も何も点けていない状態。エコにもなりました。ポリフェノールとビタミンCが一緒に摂れちゃった感じかな。
写真奥は、お一人様野菜のキッシュ。手っ取り早くササッとやるためにパイ生地の代わりに、パンを底と横にはりつけました。オーブンで焼いている間に、ホットワインとサラダも作れて美味しくて温まる、満足満足♪な一人dinnerでした。


肉じゃがから一転 [Cuisine 【和】]

        カレーうどん.JPG

たっぷり作ってしまった前の晩の肉じゃが。でも翌日は食べる気にならなくって。ならば、と思ってカレーうどんに変身させてしまいました。残りの肉じゃがに水、白菜、ねぎを入れ、グツグツしてきたところに市販のカレールーを(うちでは、夫お勧めのDinner Curryって決まってるのですが。)投入、全体的に味、とろみ具合などお好みのスープになったところで、うどんを入れて出来上がり。これがっ!肉じゃがの出汁、侮るなかれ、コクがあって美味しいのよ。とっても温まったし。とはいえ、所詮、田舎食堂のカレーうどんレベルですが、興味のある人には是非トライしてもらいたい一品。うちの旦那もきっと感動するに違いないと確信し、シメシメと思っていたのですが、夫の反応が薄くて、、、ガクっ[バッド(下向き矢印)]。。。
そして、またっ!実家から野菜が来ました。先日は、すき焼き用の和牛も入れてくれてあったので、週末、いつもより高い赤ワインをあけて、すき焼きを食べました。旦那と苦しくなるまで堪能。実家は全然農家じゃないのに、父や母が色んなところから沢山(野菜を)頂くらしくそのおこぼれがこちらに回って来ているのですが、それにしても今、我が家に大根が大小4本あります。どうしましょ。。。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。