So-net無料ブログ作成
検索選択

Rosti [Cuisine 【他】]

        ロスティ.JPG

今日は暑かったー!代々木公園や渋谷界隈を物色していたのですが、思わずビールとスイカを買って帰って来てしまいました。ビールにもキリッと冷やしたワインでも何でも合いそうなロスティ。フライパンでオムレツみたいに作るのもありだけど、こうしてパリパリに焼いてみるのもまた美味し。細ーく千切りにしたじゃが芋にチーズ、塩コショウ、ナツメグを混ぜて、直径10cmくらいのおせんべい形にしてフライパンで焼いて出来上がり。チーズとじゃがいもの焼き具合、最高☆はまりそう。


「悼む人」 [Art]

   悼む人.JPG

先日、いつものようにまったり夫と喫茶店コーヒーを飲んだ後、珍しく、というか、初めて喫茶店近くの物凄い古い古本屋さんに寄ってみた。店主のおじさんも、お客がいるのに、何も言わないでボーっとしているし(こういうのも嫌いじゃないけど、笑。)、すっごく古い本や、得体の知れない手紙なども売っていて、意外と長居してしまった。そして、見つけたのがこの本。何で、こんな古い本が所狭しと積み上げられている中に、この本があるんだ?と不思議に思うと同時に何となく縁を感じたので買って読んでみたのでした。(また、掘り出し物があるかもしれないので寄ってみよう。)

この「悼む人」(第140回直木賞受賞作品)は、構想から7年もの長い歳月をかけられて出来た本だといいます。途中も何度か考えさせられるくだりがあったりしていたけれど、最後は、ティッシュ片手に読んでました(夫がいなくて良かった。)。人が生きて死ぬこととかちょっと考えさせられる本でした。同時進行で、お風呂で読んでいた茂木健一郎の本と内容が全然違くて、そのギャップもまた面白かった。

ジャンバラヤ [Cuisine 【他】]

  ジャンバラヤ.JPG

アメリカ南部料理ジャンバラヤを作ってみた。先日テレビでやっていたのを夫と見ていて、美味しそうだったので早速トライ。ちょっと調べてみると、ジャンバラヤは、スペインのパエリヤが起源で、ルーで作るケイジャン風とトマト缶で作るクレオール風とあるらしい。となると、私のはトマトベースなのでクレオール風となるわけだ。無印のキットやファミレスのメニューにもあるけど、本場で食べたことが無いのでこれがアメリカ人に受け入れられるか微妙だけど、味は、まあまあ。でもちょっと焦がしすぎてしまったのが失敗。味は、チキンスープと塩コショウ、チリペッパーに、ターメリックにカイエンペッパー。サラミを入れるのがポイントらしく、言われた通りにサラミを買ってきて作ってみたけど、ウインナー入れたり、シーフードのもあるらしいのでそんなにこだわらなくても良かったのかな?まだまだ改良の余地はあるので、これからの暑い季節にはちょっと研究して、こういうピリ辛料理で猛暑を乗りきりたい[晴れ]

  アボガドサラダ.JPG

付け合せは、アボガドとタコのサラダと、スティックセニョール(ブロッコリーのスティック版)のグリルをバルサミコとオリーブオイル(ちょこっとお醤油もたらして。)で。久しぶりのグリル野菜は、やっぱり美味しかった。


ルバーブのジャム [Dessert]

 ルバーブ.JPG

ルバーブを1キロ買ってきたので、ジャム作り。大好きなジャムのひとつです。何でこんなふきみたいなものが、甘酸っぱい美味しいジャムになるのかとっても不思議。発見した人、天才。
日曜日は、これを1瓶お土産に友達のお家に旦那と行く予定♪

作り方も、砂糖をまぶして一晩置いておき、浮いて来た水分と一緒に煮込んでいくだけなのでとっても簡単。味付けは、シンプルに砂糖、はちみつ、レモン汁のみ。写真の煮込み具合より、もう少し原型がなくなるくらいまで煮ていきます。
味見の段階で食パンを1枚平らげちゃうくらい美味しく出来ました。これは、夫も好きなので、多分すぐ終わっちゃうかと。パンやヨーグルトにはもちろん、タルトの中や上にのせても美味しくいただけます♪明日の朝は、夫にホットケーキを焼いてもらって、これをつけて食べよう。楽しみ。


BBQ [Cuisine 【party】]

        BBQ.JPG

久しぶりに実家に帰ると偶然兄家族も来ていたので、2夜連続お正月のような賑わいでした。日曜日、兄たちが親戚の家へ祖母に会いに行き、沢山のサンチュをもらって来たので、庭で焼肉をすることに。男達3人で、あーでもないこーでもないと言いながら、火をおこしてくれました。写真に立って見えるのが父親で、うちの旦那が一番慣れてなかったかな(笑)。青梗菜やアスパラは、この庭で栽培しているものを投げ込みました。帆立やイカもなかなか美味しかったです。何気に皆にヒットだったのが豚ホルモン
折角いい炭火が出来たので、次回は、この中にじゃが芋入れたり網でスペアリブなんかも焼くと美味しそうです。
隣にいた犬には、美味しそうな匂いだけを嗅がせてしまってかわいそうだったんだけど、ちょっとふてくされながらも大人しく座っていたので、いい子に成長したみたい。でも、この犬もう13歳。人間にしたら70歳位かな、相変わらず元気でした。BBQの前に夫と散歩に行ったのですが、いまだピョンピョン飛び跳ねています。
兄達が会いに行った祖母は96歳。いまだ食欲旺盛で元気だったそう。それにもう1人の祖母も93歳くらいでいまだ元気です。恐るべしです。私もそのくらい生きるのかしら?!そしたらまだだいぶ人生残っているので、ゆっくり生きていこうかな。


白雪の詩 [Organic cosmetics]

        石鹸.JPG

無添加・無着色の石鹸をひとつご紹介。長野県佐久市の福祉事業所、ねば塾の石鹸です。ちょっと気になったので、八ヶ岳や軽井沢に行ったついにで寄って買ってこようかなと思っていたのですが、近所のドラッグストアに売ってました。250円位でした。「障害者が作ったものだから」というあまえを持たずに、市場に通用する商品を目指して製造し続けているそうです。
昨日早速、お風呂で使ってみました。香が無いので、リッチ度には欠けるけど、無添加と言う安心感とモッチリとした泡には満足度がありました。髪の毛や洗顔にも使っている人もいるそうです。私も今朝はこれで洗顔してみました。今のところトラブルなし。ちょっと使って、今のとそう変らなければ、安上がりでいいけど、ある意味、それはそれでちょっと困っちゃうような・・・(笑)。でもこれなら、ベビーにも安心だね。


スカッ!と甲州 [VIN]

        WINE.JPG

近くのホームセンターの本社が山梨(甲府って言ってたかな?)にあるらしく、先日から山梨のワインを売り出しました。Oh!こんなところで味わえるなんて・・嬉しすぎる。複数のワイナリーが来ているとかって言っていたかな。これから徐々に味わっていきます。ここで需要があるのか心配だけど、なくならないことを祈って、今宵も我が家でグビグビ。。これからの散歩コースに穴場。ふふふ・・・。まずは甲州から。辛口で、今日のお料理ともまずまず。

   鶏黒酢.JPG

蒸し鶏を温かいうちに片栗粉をつけてフライパンで焼き直しカリカリにしたものを野菜の上にのっけて、黒酢や薬味をたっぷり入れたソースを上からジュ~とかけました。またまた鶏肉お料理になっちゃいましたが、これもとっても美味しかった☆


チキングリルと野菜カレー [Cuisine 【亜】]

  チキンカイエンペッパー.JPG

久しぶりに良く晴れて快適な日でした。東京の夏の暑さも、夜このくらいさっぱりしていれば過ごしやすいのですが、いい時季ってほんの一瞬。そして、我が家の今宵は、もう夏のような食卓に。
チキンのグリルは、鳥ムネ肉を使いましたが、パサパサ感は無く、美味しく頂けました。ハーブニンニクオリーブオイルにカイエンペッパーをきかせて、スパイシーにグリルしたものを、ターメリックライスに添え、

  野菜カレー.JPG

茄子、ズッキーニのカレーもつけて頂きます。ちょっと不思議な味がしたコートデュローヌのワインにもよく合いとっても美味しくって、夫のおかわりも、止まらなかったです。夫の家系は、どちらかと言うとエスニック系なので、こんなお料理がたまらなく好きなようです。でも、次は、タイ米にしてくれとリクエストが入ったので、お次はそれで。
明日の彼のお弁当にも、このメニュー(カレー以外)を入れる予定なので、再び堪能しておくれ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。