So-net無料ブログ作成

青島ビールと台湾料理 [Restaurant]

       青島Beer.JPGショウロンポウ.JPG

恒例のお盆のお墓参りをちゃっちゃかすませて、夫の母上と3人で台湾料理を食べに行きました。旦那の実家近所で午後の3時半から食べてました。厨房、フロアとも全員中国人なのかな、中国語が飛び交ってます。「アオシマビール下さい。」と私が言ってみても通じず、お母さんが「チンタオビール」と言ったところ、これを持って来てくれました。「コレ美味しい?」と私が聞くと、ニコニコしながらお兄さんが、「オイシイ、オイシイ!」と答えてくれた通り、お花のような香がしてフレーバーなビールでとっても飲みやすかったです。

      ニラ饅頭.JPG豆腐炒め.JPG
      中華粥.JPGマンゴープリン.JPG

こりゃ本当に饅頭だ、と3人で大きいねと言いながら食べたニラ饅頭は、海老もプリプリでとても美味しかった。そしてその右。こんな焼きそばみたいの頼んでませんよ、と言ってみたところ、これが、お豆腐で出来ていると知ってビックリ。本当にお豆腐でした。マンゴープリンは、運ばれてきた時に、「え~!こんなに~!」と思わず言ってしまって、お店の方をびっくりさせてしまったのですが、、、夫が、「こんなにいっぱいあるんだ(ジェスチャー付きで。)、という意味です。」とフォローしてくれてました。だって、これで400円なんですもの。ご馳走になりながら言うのもなんですが、ここは、とにかく安くてボリューム満点。他にもあと、酢豚に、炒め物、唐揚げ、春巻き・・・飲んで食べても3人で1万円弱。うっしし・・・また来よ。それとも、台湾、行ってみようかな。


ペルーコットン [Organic cosmetics]

         ペルーコットン.JPG

体に触れるものは、出来るだけシンプルで自然なものが私好み。このボディタオルは、ペルーの大自然の中で育った綿花からできています。青山のmaturiteで買いました。自然の恵みを使おう、なんて心が動いちゃいました。さらに裏には、天然素材なのに豊かな泡立ち、と書いてあるし、お店の方にも泡立ちは申し分ない、と言うレコメンがあったので、ちょっと使うのが楽しみで買ってきました。使い心地はと言うと、モコモコの泡は流石に無理だけど、クリーミーで肌理の細かいモッチリとした泡で洗うことが出来ました。肌触りはとってもソフト。タオルみたいです。好みが人によって色々あるけど、ひとまず、私の好みはクリア[いい気分(温泉)]

     シアバター.JPG

そしてこちら。アフリカに生育するシアノキから作られる植物性脂肪、シアバター。ガーナの女性達はこれを皮膚にぬって強い太陽の日差しからお肌を守っているそうです。
写真のシアバターは、生活の木で購入。好きな容器にシアバターを移し、湯煎にかけて溶かしていき、数分経ったら出来上がりです。これをちょっと取って、手のひらで温めながら軟らかくして、お顔にプレス(または、マッサージ。)。
夏の強い紫外線や冷房にガンガン当たることにより、お肌の水分が蒸発し皮膚の乾燥はどんどん進んでいってしまいます。そこで、このシアバターをうす~くのばして、皮膚に膜を作ってあげることによって、お肌の水分の蒸発を防止してくれるので、乾燥対策に役立ちます。何となくマットなし上がりにもなるので、化粧下地にも良いかと。それに紫外線からもお肌を守ってくれるので、軽い日焼け止め効果もあります。
小さなケースに入れて、バッグの中に入れておくと、乾燥が気になった時や、髪の毛がパサついたりするとき、ササッとぬれて便利。ベビーから大人まで全身何処でも使えて、しかも万能薬。最近の私のオススメです。


サーモンのレモン寿司 [Cuisine 【和】]

サーモンずし.JPG

暑い暑いと思っていたら、今日関東甲信で梅雨明けしたみたいです。昨夜から寝苦しくなって来ました。とはいえ、エアコンはあまり好きではないので、つけっぱなしで寝ることはあまりしないのです。とっても暑かった昨年の夏も、寝る時は、結局一度もクーラーをかけることは無かったです。東京にいながらこれは珍しいのかな?!どうなんでしょ??冷房をかけながら寝ると、翌朝、体がだる~くなるのが心身ともにちょっと辛い。
さて、そんな暑い季節にはこんな爽やかなご飯でさっぱりします。普通の米酢にレモン1個もギュッと搾って、さらに薄切りしたのを散りばめて、レモンのいい香と、しそ、きゅうりの塩もみ(あれば、しょうがの甘酢漬けも)、白ゴマもパラパラかけて、、、食欲も出てきます。今日は、2人で2合くらい食べちゃいました。昨年の夏は、夏バテでずっとダラダラしてしまったので、今年は、それを払拭するが如く動き回りたいと思ってます!!最近は、朝5時半に起きてるし。。


ピッツァマルゲリータ [Cuisine 【伊】]

  ピッツァ1.JPG

土曜日は、夫が生地をこねてくれたのでピザを焼きました。欲張ってレシピの2倍作ったのでかなりの量。流石に食べ切れなかったです。生地は、発酵にちょっと失敗してしまったので、これから更に研究してもっと美味しいものが出来たらいいなと思ってますが、味はなかなかでした。上の写真は、マルゲリータと生ハムとベビーリーフのハーフ&ハーフ。今回は、3種類作ってみましたが、このシンプルなマルゲリータが一番美味しかったです。庭のバジルをのせるのを忘れてしまってちょっと悔しいのですが。マルゲリータは、モッツアレラを、左は、パルミジャーノを主に使いました。オーバル型になんて作る気は全然無いのに、何故かこんな形になってしまいました(笑)。

 ピッツァ2.JPG

これは、きのことベーコン、ピーマンを乗せて焼いてみました。焼いたきのこはとっても美味しかったです。久しぶりに、イタリアの赤ワインと、今日は、じゃが芋と枝豆の冷製スープも前菜に作り、お腹いっぱいです。そして、ピザカッターがあるとやっぱり便利、と言うことが判明。夫がちょっぴりはまってくれたので、いつかは買おう。どこのがいいのかな??


鯵のたたき [Cuisine 【和】]

  鯵のたたき.JPG

鯵のなめろうやタルタルと迷ったんだけど、今日はたたきで。どおってことのない普通の鯵のたたきだけど、魚をおろす作業は結構大変だった。慣れてないからね。。鱗を削って、はらわた取って、3枚におろし、小骨をとって、皮を剥きます。これを4匹分。やっているうちに身がなくなっちゃうんじゃないかと思うくらいのヘタッピさだったんだけど、なんとか物になってよかった。沢山の薬味とともに頂きました。流石に4匹は多かったかな。暫く鯵は結構といった感じ(笑)。因みにこのシソは家の庭から取ってきたもので、味、風味とも文句なし。シソは、雑草みたいに生えてきてくれるから、何にも手を加えてないので、本当に楽で便利。
梅を入れたり、また最期はお茶漬けにしても良さそうなので、これから色々とお料理の幅を広げたいところです。


マスカットベリーA [VIN]

  WINE.JPG

今日は、マスカットベリーAを冷やして頂きました。美しいルビー色とベリーの香りにうっとり。マスカットベリーAを単体で飲むのは初めてだったのでお勉強になりました。


スパゲティアラビアータ [Cuisine 【伊】]

        アラビアータ.JPG

今日のランチは、旦那さんがアラビアータのパスタを作ってくれました。あまり料理をしない人なんだけども、これはとっても美味しかった。因みに、お皿を出してきたのも盛り付けも彼。パスタに関してはあまり自信の無い私なので、パスタの茹で加減とか、ちょっと負けたかなと思ったくらい。自分が作ると、ついつい挽肉を入れてしまうのですが、これは、シンプルに玉ねぎ、鷹の爪、バジル(庭の)のみ。ランチなのでこのくらいで十分だし、こっちの方がさっぱりしていて美味しいかも。これからの季節は、このソースを冷蔵庫で冷やして、冷たいパスタ、カッペリーニとあえても良さそうです[ひらめき]


鰯とズッキーニのオーブン焼き [Cuisine 【伊】]

        ヴィシソワーズ.JPG

本日のスープ、ヴィシソワーズ。先日、夫と行ったスペインバルで食べたのがまた食べたくなって。冷蔵庫で冷やす必要があるので、朝食の片付けをしながら、朝、作っておきました。ポロネギで作るのが正統派なのかな、私は、家にあったネギをバターでじっくり炒めて代用。でも、とっても美味しく出来ました。ニンニク風味のクルトンも成功。

  鰯とズッキーニ.JPG

PECKでフォカッチャとチャバッタを買って来たので、今日はイタリアン。この鰯とズッキーニのオーブン焼きは、とっても簡単ながら本当に美味しかった。塩コショウにニンニク、オレガノ、オリーブオイルとパン粉をかけて250℃のオーブンに10~15分焼いて出来上がり。食べる時に、広島産のレモンをギュッと搾って。このレモンが味の決め手かなと思えるくらい、今日のレモンは美味しかった。幸せ幸せ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。