So-net無料ブログ作成
検索選択

C'est un garçon!! [bébé]

    bebe誕生.JPG

6月の梅雨空の下、無事に赤ちゃん出産することが出来ました。10ヶ月お腹にいた我が子との初めてのご対面は、自分が思っていたよりもはるかにあっさりとしたものでしたが、出産から1ヶ月近く経った今頃、この頃の写真を見ると、生まれてきてくれたことへの感謝や感動が沸き起こってきます。

夫との二人生活が私にとってとっても居心地が良かったので、子供が欲しいとあんまり思わなかったけど、夫とも沢山遊んだ感を覚え、新たな新境地を探りたく、やっと子供を授かる決心したのが昨年の夏。それから1年を経たずしてこうして男の子を授かってしまったのだから、私は本当に運が良いと思う。
肝心のお産はとっても安産で、これならあと1~2人くらい産めそう!とこの子を産み落とした瞬間に思ってしまったほど。(・・・と、お産を甘くみて良いのか分からないけど。)夜中1~2回の授乳やなかなか寝付いてくれない時の苦労はもちろんあるけど、それでも比較的よく寝てくれる子なので助かってます。おっぱいもよく出て、よく飲んでくれて、今のところ完全母乳生活。
顔は私に全然似てませんが、唯一私の子である証は、つむじが2つあるところ(笑)。

息子との生活が始まり、最初は意気込みすぎてぶっ倒れそうになったけど、私の中でいくつかルールを決めてやるようにしました。
・親にはあんまり頼りたくなかったけど、子育ては皆でやるもの!と思うようにして、頼れる人、物を積極的に利用する。・家事は午前中に済ませ、午後は、多少家事が残っていてもイライラせず、体を休める。・子供に積極的に話しかける。・子供は日々成長していくもの。たまに心が折れても、この時、この瞬間を楽しもうと努力する心を忘れないようにする。

ということで、これから息子が寝ている隙をみて、妊娠生活で役に立ったもの、してきたことなど綴っていけたらと思ってます♪

 


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。