So-net無料ブログ作成

ZOO [Voyage]

茶臼山動物園2013.06.16.jpg

今まで、ウサギや羊、サルにポニー、といった小動物園には何度も行っていましたが、そのうち息子から、「ゾウさんは?」とか「キリンは?」と言われるようになったので、昨日は、実家に帰ったついでに、トラもライオンもゾウもキリンもいる動物園に連れて行きました。すると息子は、想像以上に大興奮で、「キリン!キリン!」「ゾウさん!ゾウさん!」と言いまくってました。私も、これらの動物を見ることなんてすごーーく久しぶりなので、百獣の王ライオンやトラは、ちょっと迫力ありすぎて怖かったです。息子も、見る前までは、ゾウさんゾウさん!!でしたが、ゾウは息子にとってはデカすぎたのか、少したじろいでました。他にも、羊やモルモットの餌やりや抱っこをしたりと盛り沢山で、親の私達も意外と楽しめました。
実家に帰り、私の母に「ゾウさんいた?」と質問された息子は、「ゾウさんもキリンもライオンもトラもシマ(←シマウマのこと)もレッサーパンダも、モルモットもみ~んないたよ~」と話してました。おお・・よく覚えてるな、と感心。で、これで満足かと思ったら、また、「ラクダは?」「サイは?」と言い出した。ラクダなんてどこにいるんだ??


タグ:2歳
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2歳! [bébé]

息子も今月2歳になります。早いような、長かったような・・。思えば、1年前は、手押し車をおして歩いていたり、母乳もあげていたんだなと、しみじみ思い出しました。

前に、息子を連れてバスを待っていると、見知らぬおばあ様に、「お子さんがいて幸せね。」と言われたので、「でも、大変で。」と言うと、その方が続けて「でもね、私、この歳になって思うのよ。子育てしている時が、一番華だったなぁって。」と言われました。
いつになったら、自分のペースでご飯を作れて、ご飯を食べられて、きれいに部屋が片づけられて、ゆっくりお茶が飲めるのかしら?と思うと、今この瞬間が華の時代なんてとても思えないけど、以前より増して、あ~幸せだな、と深く感じるような気もします。

しかーし!今まで、大変ながらもまあ順調に育児をしていたワタクシですが、3月くらいから始まった反抗期(イヤイヤ期)にホトホト・・疲労困憊。先日は、お風呂入るのに1時間説得しましたが、「入らナイ!」の一点張り。この頑固オヤジッ!!と叫びたくなったり、泣き落としにかかりたくなったり・・「あ、ウルトラマンもお風呂入りたいって~」、などと言ってみたり・・。結局、運よく、めったに早く帰って来ない夫が登場し、普通にお風呂に入りました。今までのやり取り何だったんだ?と思うくらいすんなり。ハア~。
皆、このイヤイヤ期をどう乗り越えているのかしらと、聞いて歩きたいくらいです。私の育児どこでしくじったのかしらと思いを巡らしております。それとも成長の過程で必要な時期なのか??とにかく、全然思うようにいかないです。

一難去ってまた一難・・の日々ですが、健康には人一倍自信あり。只今14.5㎏でムチムチだけど、このまま健康で天真爛漫に生き生きと育ってくれたらこんなに嬉しいことはない!
私も、一人の親として女性として、日々精進していきたいと切に思う。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

グアム [Voyage]

グアム①.jpg

何だか最近旅行づいてますが、5月の最終週は、グアムに遊びに行って来ました。沖縄が寒くて不完全燃焼だったのに対し、蒸し暑いグアムはプールにはもってこいの毎日。
3時間のフライトを終えて、ホテルに着いて1時間もしないうちに、私と息子はホテルのプールに飛び込んでました。結局、最終日以外は毎日プールで遊んでました。午前中にビーチ&プール → 昼寝 → 午後はショッピング&観光 (もしくは逆コース)で3泊4日。同じ3泊4日でも、沖縄の時よりもホテルが同じだったからか、親が慣れて来たせいか、ゆっくり過ごせたような気がします。

グアムに行けば、日本では太っていると言われている息子もやせっぽっち、と思っていたら、とあるレストランで、「ハ~イ!ハウ オールド アー ユー?」「1サイデス」「オー、デブデブデスネ~」と言われてしまった。えっ、グアム人もそう思うの??

グアム②.jpg

それでも、グアムの人たちは、みんな子供には優しく、必ず何か話しかけてきてくれるのです。「ハンサムボーイネ」とか「ソ~キュート!」とか、とってもほんわかする瞬間でした。
今回私は初グアムでしたが、期待以上に良く、楽しめました。息子にとっても、初海外でしたが、時差が少ない分、小さい子供が時差ボケで夜中苦しむこともなく、長時間のフライトで愚図ることもなく、熱海感覚で海外を味わえて、小さい子供がいるファミリーにウケているのも納得。それにホテルのテレビは、NHKも見れます。因みに、今回乗った飛行機は往復ガラガラで、離陸直後に爆睡し始めた息子は、シートを2席占領して横になって寝て来れました。帰りは、一睡もしなかった息子は、家までの車の中で爆睡し始め(PM7時)、結局朝まで起きませんでした。相当疲れたのでしょう。

グアム③.jpg

最後の夜、ホテル16階のレストランからの一枚。サンセットもとってもきれいでした。


タグ:1歳11ヶ月
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。