So-net無料ブログ作成
Cuisine 【仏】 ブログトップ
前の10件 | -

鶏肉と野菜のグリル [Cuisine 【仏】]

チキンと野菜のグリル.jpg

8ヶ月のベビーがいるので、なかなかお料理に時間を割けないのが悲しいところ。けれど、毎日毎日中途半端なものを食べているのもつまらないので、少しでも楽しくなるような食卓にしたいもの。これは、超簡単にできるので、息子が生まれてすでに2~3回やってます。鶏モモ肉に塩コショウ、ハーブ、ニンニク、オリーブオイルに漬け込み半日置いておきます。適当な野菜、今回は、さつま芋、じゃが芋、ブロッコリー、玉ねぎ、エリンギ、をお鍋に入れて、塩(家では、ハーブソルト)コショウし、オリーブオイルをなじませます。半日漬け込んだ鶏肉をフライパンでオイル、ニンニクとともに焼き、お鍋の野菜の上に置き、白ワインを軽く回しかけ、お鍋ごとオーブンへ。190℃40分。その間、息子とお風呂~。出てきたら、お料理ができています。パンを切って、サラダを添えれば、立派な夕飯~♪
息子は離乳食で、家族3人、音楽聴きながらの夕飯でした。ささやかな幸せです。

さて、今日の我が家は、おでん!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ローストビーフのサラダ [Cuisine 【仏】]

   ローストビーフのサラダ.JPG

今日は、残ったローストビーフでサラダを作りました。マイユの粒マスタードやニンニク、酢、レモン汁で作ったドレッシングと野菜と肉がよく絡み、夫は、「超美味いんだけど。」と言ってました(笑)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大人の時間 [Cuisine 【仏】]

        ポークソテー.JPG

家の子のいいところのは、沢山笑ってくれて、あんまり泣かなくて、そしてたっぷり寝てくれるところ。生まれた時から、よく寝るな~、と思っていたのですが、2ヶ月に入った途端、7時間、7時間半、8時間・・・時には、10時間近く寝てくれる時もあるのでママは大助かり。だいたい毎日夜8時には寝かしつけるようにしています。とはいえ、最近、色んなところに連れ回しているので、夜はその名残で、興奮しているのかな?6時間ほどで起きちゃう日もありますが。で、寝付いてくれた後は、やっと親の自由時間。この時間が一番ホッとできる瞬間であり、私にとっては大切な時間。
この日は、簡単に豚のソテー。さすがに時間のかかるものはまだ作ってませんが、先日は、子供を抱っこしながら、ルバーブのジャムを作りました(笑)。

    葉加瀬太郎.JPG

BGMは、このCD。情熱大陸でも聴いて、テンション上げていかねば!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

八ヶ岳のお野菜と筍の前菜 [Cuisine 【仏】]

          ビオラブーケ.JPG 

これも庭のビオラとペパーミントでなんとも野性的なブーケを作ってみました。そして、アイビーのつるで束ねてます。ペパーミントの香りが強いので、バスルームか玄間にでも飾ろうかな。

    八ヶ岳サラダ.JPG

さて。先週は、震災以来初めて東京を脱出し、八ヶ岳に行ってきました。ドライブ中ラジオから、「今、東京のスタジオが揺れています」なんてのが流れてきて、どうやら東京では震度3~4の余震があった模様。八ヶ岳にいながらも一瞬暗い気持ちになりましたが、久しぶりにいい気分転換が出来て満足でした。八ヶ岳産のラディッシュを生のまま、プチベールはグリルして、そして筍(熊本産)は米ぬかでアク抜きしたものをグリル、ベーコンも軽く焼いてのせ、ドレッシング + パルミジャーノ&ブラックペッパーをかけた簡単サラダ。毎度簡単前菜ですが、食卓に季節感を出すこと、楽しく食事が出来ることがモットー。

    あさりソーセージ蒸し.JPG

こちらは、前に作ったものとまったく同じもの。読んでみると、感想もまったく同じ。
八ヶ岳の好きなヨーグルトもあるので、そのうちまたご紹介します♪

八ヶ岳の翌日、半年ぶりの信州では、松本市美術館でマイセンの展覧会を観ることが出来ました。これは、数ヶ月前に日曜美術館という番組でちょっと予備知識を蓄えてから行ったので凄く楽しかったです。それに、六本木でやっていた時よりチケット代が安かったような。それになりより、人が少なく、本当にじっくりゆっくり観られて感激。
マイセンの器はなかなか手に入らないけれど、それを買える様になった時、マイセンがここまで来るまでに費やした犠牲や苦労または華やかな逸話、芸術、はたまた自分の人生など、いろんなことに思いを馳せながら使えたら楽しそうです。
マイセンを見終わって、またお蕎麦を食べに行きました。ずっと食べたかったのでこれまた感激。山菜や蕎麦おやきの天ぷらも最高!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チキンの香草グリル野菜添え [Cuisine 【仏】]

   きのこチャウダー.JPG

まずは、きのこチャウダーと久しぶりに作ったガーリックトーストをサーブ。このチャウダーは我が家の定番ですが、今日は葱を1本炒めてから作り、エリンギのコリコリ感、しめじやえのきからの出汁、ベーコンの旨味、最高に美味しかったです。

   チキン香草グリル.JPG

これは、木曜日にレストランで食べたメニューですが、自分で作った方が美味しく出来そうだったのでトライしてみました。案の定、自分で作った方が美味しかったです。(見た目は、イマイチだけど。)鶏モモ肉を岩塩とブラックペッパー、ハーブ、ニンニク、オリーブオイルに漬け込み、軽くお粉を叩いてフライパンで焼き、お皿に盛り付けた後は、その上に野菜を盛り付け、出すぎた油を軽くふき取ったフライパンに赤ワイン、バルサミコを煮立たせ、ちょろっとお醤油で風味付けしたソースをかけて終了。レモンを一切れ添えると良かったかな。因みに、レストランではディジョンマスタードのソースでした。

今日は、夫と2時間半早歩きで散歩したりストレッチをした後、クラシックを聴きながらガツガツ食べてしまいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポトフ [Cuisine 【仏】]

    ポトフ.JPG

自分の物は何も買わなかったけど、久々にバーゲンに燃えて来ました。夫に、今度は一人で行ってくれと言われたので、ハイ、そうすることにします。。ぐったり疲れてしまったので(私は、そうでもないけど。)、ポトフをじっくり煮込み温まりました。
お風呂から上がると、夫がテーブルセッティングして待っていたので、私が料理を温めなおし盛り付ける、というなかなか良い連携プレーでありました。そして、温まるね~とお互いに言葉がかぶってしまうくらい、極寒の夜に、心身温まる夕飯でした。
この太い手作りソーセージが美味しく、夫は3本食べてました。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ロールキャベツ [Cuisine 【仏】]

   ロールキャベツ1.JPG

久しぶりにロールキャベツを作りました。時間がなかったので、キャベツを丁寧に剥がしたり茹でたりする作業は夫にやってもらいました。 

   ロールキャベツ2.JPG

我ながら自画自賛しながら食べました。上からパラパラかけたものは、昨日のパスタにかけた残りで、パン粉とパルミジャーノチーズをフライパンで炒っただけのふりかけなのですが、これが意外にこのトマト味のロールキャベツにもよく合って美味しかったです。何週間かぶりに夫と二人、音楽かけながらゆっくりご飯が食べれて楽しかったです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

真夏のある夜 [Cuisine 【仏】]

       サーモンとアボカド.JPG

あー、夕飯作るのメンドクサイ・・と言って作ったわりには、なかなか楽しい夕飯となりました。安く仕入れたワインが私好みであったことが、一気にテンションを高くしてくれました。どおってことのないメニューですが、そのテンションの煽りをうけ、思わず写真撮ってしまいました。最近は、この暑さ故、ビールを買ったりしていたのですが、二人で350mlも飲めず、最後は捨ててしまっていたほどで、やはりワインの方が我々には合っているよう。

      チョリソラタトゥユ.JPG

このチョリソーと夏野菜のラタトゥユは、なかなかオススメであります。何でも美味しいと言って食べてくれるパートナーの存在と言うものはありがたいものです。
けど、、、朝起きて、昨夜の飲みすぎを大後悔。。。アタマ、イタ。。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Rigodon [Cuisine 【仏】]

  WINE.JPG

例の沖縄旅行以来、一滴たりとも飲んでいなかったアルコール。1ヶ月ぶり♪ でも、後半になってくると凄く飲みたいと思う日は意外にもなくなり、無くても全然平気になってきました。しかも健康的。・・・とはいえ、今日飲もうと決めていたので、「眠い」と言っていた夫を引きずり出して、午前中からいつもの酒屋に買いに行きました、笑。コートデュローヌの赤。「数多くの三ツ星レストランで採用されている、ローヌ・ワインの定番。パラレル45とは北緯45度のことで「南仏」はここから始まるのだそうです。」と書いてあったので買ってみました。
今宵も少し明るい6時前から、夫と宴会が始まりました。

  リゴトン.JPG

風の強い日は、お家で過ごすのが一番♪と言うことで、ちょっとしたお祝い事もあったし、このリゴドンを作ってみました。これは、ブルゴーニュの焼き菓子で、ミルクやブランデーに細かくちぎったブリオッシュ(3つ)、煮たりんご、シナモンを入れて焼いたお菓子です。アルコールの入った大人なお菓子。1日置いたこのリゴドンは、味もしっとりなじみ、ほのかにブランデーも香り、プディングみたいで美味しくなってました。無類のりんご好きなので、何だかりんごの焼き菓子ばっかり作ってしまいます。

  ハム.JPG

ハムにチーズ。ライ麦パンとバゲットとともに。お花見が出来そうなメニューです。あ~んどポテチ(ト)サラダもね♪

  ソーセージ.JPG

手作りソーセージをゲットして、フライパンでシンプルに焼いて、お好みでレモンやマスタード、バルサミコと一緒に、夫は3本、私は2本食べました。スパイシーで今日のワインともよく合いました。付け合せのプチヴェールはグリルして、バルサミコとオリーブオイルで。後は、マッシュールームのミネストローネも作りました。パスタを作る用意もしておきましたが、お腹いっぱいになったので、翌日のランチに持ち越し。
連休初日の晩御飯でした!


タルト フランベ [Cuisine 【仏】]

  タルトフランべ.JPG

今日は、一日雨が降ったりやんだり、夫は、お勉強しているし、、、暇だったので、タルトフランベを作りました。これも、アルザスのお料理です。一見、ピザにも似ているのですが、起源はそこからではなく、アルザスの主婦が、残ったパン生地を薄くのばし、フロマージュ・ブラン(熟成させてないフレッシュチーズ)や玉葱、ベーコンをのせて焼いたら、ワインにもあう凄く美味しいものが出来た!というのがはじまり。現地では残念ながら食べられなかったので、お家で堪能。
夫からもリクエストが出たので、自分のためにレシピを残しておきます。

材料 (25㎝角の天板1枚分)

*発酵生地
  薄力粉   100g
  強力粉   100g
  塩      小さじ1/2弱
  水      120cc
  溶かしバター   20g
  インスタントドライイースト   4g

*仕上げ用
A ・ フロマージュブラン   100g
  ・ 生クリーム    50cc
  ・ 薄力粉   大さじ2
  ・ 塩 コショウ ナツメグ 各少々

 玉葱(薄切り)    1/2個分
 ベーコン(短冊切り) 50g

レシピ
 1) 薄力粉、強力粉はあわせてふるう。塩を混ぜて、台にリング状に広げ中央に残りの材料を入れる。内側から少しずつ混ぜてなじませ、カードなどでまとめていく。
   (家では、水がこぼれてきそうだったので、水は少しづつ入れていきました。)
 2) (ストレス発散しながら)生地をたたきまくって、10分間くらいこねる。
 3) 常温で1~2時間発酵。
 4) 生地が2倍膨らめばOK.こぶしで叩いてガス抜き。
 5) 台で打ち粉(分量外)をして、生地をのばし、麺棒で2~3mmの厚さにする。
   (もしくは、お好みの厚さにする。)
 6) 天板にオーブンシートをひいて、生地をのせる。
  Aを混ぜ合わせ、生地の表面にぬり、玉葱とベーコンを散らす。
  250℃のオーブンで焼き色がつくまで、13~15分焼く。

  タルトフランべ.2JPG.JPG

凄く簡単で、とっても美味しく出来ました!生地がカリカリで、これは本当にアルザスの白ワインに合いそう!!前菜でもランチでもおやつでも♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - Cuisine 【仏】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。