So-net無料ブログ作成
検索選択

ガーデニング日和 [Jardin]

   2011 spring ①.JPG

暑過ぎず寒過ぎない、いい季節が来ました。震災から1週間は何にもやる気が起きませんでしたが、ようやく自分を奮起させ、ガーデニングをやり始めています。とはいえ、3.11から1ヶ月以上経った今も余震は頻繁に起こり、頭の片隅には地震や原発のことが残っているので、なかなかすっきりしないのも事実。
テレビ中継の後ろでピースしている小学生もいれば、余震に怯える幼い男の子や、高台から行方不明の母親めがけて「お母さ~ん、お母さ~ん」と呼び続けている12歳の女の子、この子たちに一日でも早く笑顔が戻ってくれることを祈らずにはいられない。そして、世界中からの祈りが、被災者の心のエネルギーとなりますように。

土をいじっていると地震のことを忘れられるので、心が癒されるひと時でもあります。植え替えようとしていたビオラをまとめてブーケにして、今はダイニングテーブルにクリスマスローズの切花と共に飾っています。何気に、NHKのスーパーフラワーレッスンが役に立ってます。

        

     


ポピー [Jardin]

        ポピー.JPG

ポピーやラナンキュラス、アネモネがお花屋さんに並ぶと一気に春を感じます。ここ数日はちょっと寒いけどね。蕾のものを買ってきましたが、1、2日で咲いてきました。ポピーは、紙風船のような咲き方をするので面白いです。

   ハム&ソーセージ.JPG

と、これはおまけ。ある日の夕飯です。前菜に出した生ハムと、ソーセージ、ハムを夫が会社帰りに買ってきてくれました。なかなか気が利く夫で妻は嬉しいです。これは私用なのでソーセージは2本、ハムも気持ち薄くスライスしました。もちろん、味も美味でした!
因みに、付け合せのブロッコリーとニンジンはバルサミコでグリルしましたが、これも美味しかったです。

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日の花 [Jardin]

         

          カンパニュラ.JPG

芍薬が意外と短命だったので、今は、このカンパニュラ(だったかな?)が庭で元気に咲いていたので、切花にして玄関に飾ってます♪ バックの紫陽花もちょうど今が綺麗です。

まさに、今、リストの「ラ カンパネラ」が流れているのだけど、これは、イタリア語で「鐘」を意味するのだそう。

 

 


芍薬 [Jardin]

   芍薬.JPG

先日お散歩中に、移動お花屋さんが出没していたので、この芍薬を買ってみました。イマイチ垢抜けないお花屋さんでしたが、多分同世代かな?と思われる方が、こじんまり、だけど一生懸命やっている姿を見ると、どうしても素通りできず、頑張ってね(とは、口に出しては言わないけれど。)、とエールも込めつつ買ったのでした。
でも、蕾のものを買ったのに、一日でこんなに見事に咲いてくれたので、買ってみて大正解。それに、バラのような甘い香りにとっても癒されます。犬みたいにクンクン嗅ぎまくってます。ダイニングテーブルだと、食事の邪魔になりそうなくらい強い香りを放っているので、玄関においています。
因みに、玄関に花を飾ることは、風水的にもとてもいいことなので、よく飾ってます。良いと言われている事は、一通りやりたくなる性質なので、家族から多少ブーイングが起きようと、お構いなくやってます。


Garden Lunch [Jardin]

      庭Pizza1.JPG

今日は、勉強デーにしようと思っていたのに、この快晴!全~然勉強する気が起こらず、真昼間からこの調子・・・、完全に酔っ払ってます。何処か行くには、ちょっと起きるのが遅かったので、今日のLunchはピザを2枚テイクアウトして、庭でスパークリングとともに堪能。最高!!!

     庭Pizza2.JPG

     庭Pizza3.JPG

昨日植えたばかりの寄せ植え。この色合い、気に入ってます。夫にも誉めてもらいました。
シャンパン方式で作った、というわりには、泡がやや荒いワインでしたが、いい気分過ぎて、まあそんなに気にならず、外で食べて飲むには本当にいい季節♪ずっと寒い日が続いていたので、太陽大好きヨーロッパ人の気持ちが分かったような気がしました。しばらくこの陽気を楽しもうと思います!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリスマスローズ [Jardin]

        クリスマスローズ゛10.JPG

土曜の早朝、「軽井沢行きたい。」と言った自分の寝言でガバっと起き上がり、急いで身支度を整え、夫と日帰りでしたが軽井沢に行ってきました。4月も中旬なのに薄っすら雪が積もっていた東京ですが、我が家は未だにスタッドレスタイヤをはいていたので、東京や高速、軽井沢の雪も難なくクリア。お昼頃からは天気も良くなり、おまけに何処もかしこもすいていて快適。軽井沢では、癒されまくり&パワーチャージして来ました。
さて、庭の終わりになりつつあるクリスマスローズ(2種)ですが、チョキチョキ切って生けてみました。リビングテーブルの上に置いてます。


La fleur [Jardin]

         キッチン花.JPG

おっと、、、イケナイ、イケナイ、4月ももう中旬!!本当に月日が流れるのが早いです。まあ、それだけ充実していたと言うことになります。夫とレストランに行ったり、はたまた自転車に乗って3時間ほどサイクリングして、桜の下で一休みしたり、美味しいスパークリング飲んだり、仕事にプライベート、また新たに始めたこと、などなど楽しんでおります。でも、実は、今もやるべきことからの現実逃避でブログ書いちゃってるんですけど。

写真のお花は、キッチンのお花。最近は、家にお花を飾ることが私の中で流行ってます。買ってきたお花半分、家の庭のお花半分で、なんちゃってアレンジです。お恥ずかしい限りですが、見る人は、私と夫だけなので、まぁいいでしょう。

    キッチン花2.JPG玄関 花.JPG

左は、庭のパンジーやビオラ。パンジーって、意外と凄く綺麗なんだね、と言うのが夫婦一致の発見。買って来たお花たちよりもずっとずっと癒されてます。パンジーやビオラって、あまり手間もかからずどんどん成長してくれるので、手荒くされてしまいがちですが、ちょっと活けてみると、その色の綺麗さ可愛さにびっくりです。右は、玄関においています。赤いラナンキュラスは庭で咲いていたもの。

    ダイニング花1.JPGダイニング花2.JPG

こちらは、ダイニングテーブル。右の写真は、100%我が家の庭で咲いているもの。

          洗面所 花.JPG

洗面所も。ハウシュカの化粧水のボトルも花瓶に、笑。

 


スカビオサ [Jardin]

  スカビオサ.JPG

昨年から目をつけていたこのスカビオサ。(最初、どうしてもスガシカオって読んじゃってた。)お花屋さんで初めて見たとき、こんなに小っちゃいんだ、とちょっとイメージとは違ったのですが、植えてみるとやはり可憐で可愛い。まだ植えて1週間ちょっとなので、これからもっと広がってくるのかな?どうなんでしょ。
少し調べてみると、ヨーロッパでは、お葬式のときに、未亡人が黒紫色のスカビオサ(別名、マツムシソウ)の花を持つ風習があり、喪服の花ともいわれてるそうで、そのため、花言葉は、悲しい言葉ばかり、なんだとか。
通りで、こんな雨の日に何だか一際目立っているなと思い、思わず写真を撮ってしまいました。


春?! [Jardin]

  クリスマスローズ゛10.JPG

朝晩は、まだ寒い日が続いていて、全然ベッドから出られませんが、日中、お天気の良い日は、家の中より外の方が暖かいのでは?と思うくらいの日もあり、今日もそんな感じでした。
よく見ると庭のクリスマスローズが咲いていました。品種が違うのかしら?ピンク色のクリスマスローズは、まだ全然咲く気配はありませんが、このクリーム色の方は早くも2つ咲いてました。

先日のパンジーの続き、、

  パンジー4.JPG

こちらも、相変わらずお元気なご様子。


パンジー [Jardin]

   パンジー1.JPG

今年のお正月は、お友達からのメールに、まず大爆笑。15年も前のネタなのに、何故にこんなにウケられるのか、不思議。当時は、青春真っ盛りで本当に必死だったことなのに。そして昔の上司からの年賀状。そろそろゆっくり農業やろうかな、にもちょっと笑っちゃいました。何はともあれ、今年も笑いから一年が始まったことは、縁起が良さそうです。

今年の目標のひとつ、ガーデニングに力を入れる。
11月頃に植えたパンジーやビオラが、ようやく満開な感じになってきたので写真をUP。
庭の端っこの方では、昨年の夏に買ってきた黄色いコスモスがまだ咲いています。
ゼラニウムや頂いたタイムの挿し木はどうやら成功した模様。フフフ・・・(嬉)

   パンジー2.JPG
   パンジー3.JPG

そろそろ春に向けて、何か仕込んでおこうかしら。球根はもう遅いの??


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。