So-net無料ブログ作成
検索選択

X´mas 2012 [Noël]

noel 2012 ①.jpg

今年のクリスマスには、息子と電車に乗って行ったクリスマスコンサートが特に印象的で思い出深いものとなりました。息子も私の膝の上で手を叩きながら聴いていました。パイプオルガンのきれいな音色に癒され、親子共々貴重な体験が出来たと、とっても満足でした。

さて今年も家族(5人)でささやかなクリスマスパーティーをしました。が、私の気合いが見事に空回り。作った料理はほとんど残されました。ちぇっ!! 来年は趣向を変えてみようかな。焼菓子は、3種類作成。レモンクッキーに、シナモンティーケーキ、ドライフルーツを入れたチョコレートケーキ。これ、写真のまんまほぼ手つかず。牡蠣のチャウダーまあまあ好評だったかな。
夜なべしてクリスマスソングのCDも作ったのに、結局聴いていたのは、息子が喜んで踊っているクリスマスには全然関係ない童謡。きわめつけは、屋根より高ーい、こいのぼりぃ~~♪なんて流れてました。

noel 2012 ③.jpg

今年のローストビーフのソースは、クレィビーソースです。まだまだ改良の余地ありですが、まずまず。ホースララディッシュをつけて頂きます。

さて今年もあとわずか。今年は紛れもない、育児に明け暮れた日々でした。もちろん子育てはいいことばかりではなく、泣きたくなることもあったり、私が39℃近い熱があっても、フラフラになりながらお風呂に入れたりご飯を作ったりした時もありました。それでも、自分が壊れちゃうくらいのストレスに追い込まれることもなく、なんとかやって来れました。
大きくなった我が子を見て、親は思うそうです、「この子が赤ちゃんだった頃に戻って、もう一度この子を抱きたい」と。きっと自分もそう思う日が来るだろうと予想してるけど、今、抱っこ抱っこ!で腰が砕けそうです。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ノエル 2011 [Noël]

 noel 2011 ①.JPG

今年は、息子を迎えての初めてのクリスマス!私の両親も駆けつけてパーティーをしました。去年は、二人だけだったので、一気に人が増えた感じです。6ヶ月のベビーがいて何処まで出来るか心配だったけど、なかなか楽しめてよかったです。
まずは、ローストビーフ!!成功!!今年も、デパ地下で買ったお肉の質がとってもよかった。毎年腕を上げてきてますねえ、と家族から。ソースも手作りしましたが、誰からも不満は出なかったものの、来年はもう少し芸を磨きたいところ。
左にチラッと写っているものが、パッケリで作ったラザニア。ミートソースにベシャメルソースも作って、なかなか好評。

      noel 2011 ③.JPG

ハム&チーズ(食べかけで失礼・・)
ペッパー入りのピリッときいたハムとサラミと生ハムを高島屋、チーズは明治屋で。

      noel 2011 ②.JPG

真鯛のカルパッチョ。こっちも食べかけ・・
いつも作っているものばかりで、目新しさは無いけど今年はこれで勘弁・・

      noel 2011 ④.JPG

玉ねぎ、さつま芋、しめじ、クリームチーズ、ベーコンでササっと作ったケークサレは、意外と父親に好評。
右は、Lindeで買ったドイツのクリスマス菓子シュトーレン。食後に、皆でアールグレイとともに頂きました。

いろんなところに買い物につき合わさせ、あまりかまってあげられなくて、息子にはちょっと可哀そうだったけど、いつの日か家族で祝うクリスマスが、この子の人生にいい思い出となってくれると本当に嬉しく思います。
今年は、0歳の息子が食べられるものはひとつも無かったけど、来年はこの中から何か食べられるものがあるのかな?早く大人同様のものが食べられる日が来ないかなー!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

X´mas Dinner 2010 [Noël]

 

     noel 2010 ⑤.JPG noel 2010 ③.JPG
     noel 2010 ④.JPG noel 2010 ⑥.JPG

今年は、毎年恒例のパーティーが出来なかったので、仕方なく夫と二人でやりましたが、んー、やっぱりクリスマスは、家族大勢でワイワイやるのが一番!と痛感。しかも美味しいお酒があって初めて成立するもの!料理も二人だけとなると、イマイチ気合も入らず、今年は、質素で大人しいクリスマスとなってしまいました。来年こそは、賑やかにやるぞ!と今から気合入れてます。
とはいえ、夫はお腹が苦しくなるまで色々食べてくれました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クグロフとレープクーヘン [Noël]

     

 Joyeux Noël !

 

     noel 2010 ①.JPG クグロフ 2010 .JPG
     レープクーヘン 2010.JPG noel 2010 ②.JPG

今年は、クリスマス用にフランスアルザス地方のクグロフと、ドイツのレープクーヘンを作りました。22日に作っておきましたが、クグロフは、今日食べ終わってしまいました。このクグロフ、2、3日経った方が味がしっとりなじみ美味しくなったような気がしたので、ほんの少しですが、レープクーヘンと一緒に実家に送っておきました。夫からもリクエストがあったし、レーズンも余っているので、またこの冬の何処かで作ってみようと思ってます。粉砂糖をパラパラかけて食べる美味しいんだけどね。
レープクーヘンは、本場のものと微妙に違うように思えたけど、シナモンやクローブなどのスパイスを入れ、まあ、ヨーロッパのクリスマス菓子っぽくなったかな。

Il est né le Divin Enfant は、フランスのクリスマスキャロルなんだけども、フランスでは大聖堂などでクリスマスになると一日中流れている曲で、ヨーロッパでもあまり知られてはいないそうなんだけど、なかなか厳かで素敵な曲なので、クリスマスにはいいなと思いました。

右下のドイツのクリスマスの置物は、本当は両端にろうそくを立てるのだけど、この夏の猛暑で、屋根裏にしまっておいたら全部溶けてくっついてしもうた!!ショック。

ヨーロッパでは、1月5日くらいまでクリスマスの飾りつけをしているようですが、家はどうしようかーと夫と考え中。日本のお正月はそれはまたいいもんで、これから、干し柿や注文してある3キロのお餅が来るのが凄く楽しみ♪最近の洋食三昧に飽きてきた。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Christmas Party ② [Noël]

        noel 2009 1.JPG

ターキーの他に、はて、何を作ろうかと考えた挙句、当日まで考えがまとまらず、結局、材料買いすぎ、作りすぎで、結構余ってしまった。(今日は、朝昼晩とお料理せずにすみそうです、ラッキー。)
せっかくの食事にパンも美味しくないとストレスになるので、前日、近くにある唯一のパン屋さんに行くと、翌日の予約は出来ないと言うので、その足で思わず電車に乗って渋谷へ。近所におつかいに行くような格好で出て来てしまったので、凄く恥ずかしかったけど、超特急で渋谷のパン屋&foodshowで買い物を済ませ帰宅。
写真の牡蠣のオイル漬けは木曜に仕込済み。いつもは紅花油に漬けておきますが、今回は、オリーブオイルペッパーに漬け込み、食べる直前にレモンを絞って食べました。とても美味しかったです。 
あと、サーモンのパテは、翌日のほうが味がしみこみ美味しくなるので、前日に仕込んでおきました。

    noel 2009 2.JPGnoel 2009 3.JPG 
    noel 2009 4.JPGnoel 2009 5.JPG

夫に、はりきってるねぇ、と言われながら午前中から一人黙々とキッチンに入りっぱなしでお料理を続けました。買出しにお料理、こういうことがそんなに苦にならない性格に生まれてきたので、それは良かったかなと思います。
写真の生ハムは、夫の従兄弟のイタリア土産。さすがにしっかりとした歯ごたえがあり美味。
下は、茄子のラザニアとマッシュルーム、エリンギ、シメジたっぷりチャウダー。ワインは、スイスワインを。

  noel 2009 6.JPG

何気に、私としてはこれが一番楽しみでした。今回の旅行で買ってきたお菓子なり♪やっと思う存分食べれる!(夫の母を待っていた。)ニュルンベルグのレープクーヘンは(真ん中)、ドライフルーツやナッツ、スパイスが入っていて、しっとり、でも甘すぎず本当に美味しかった。テレビで言っていたけど、レープクーヘンはクッキーの原型らしいです。多分、来年は食べることは無いだろうから、舌にこの味をしっかり記憶させておこうと思いました。
世の中は、クリスマスはまだこれからだけど、我が家ではすでに大きなイベントが終了し、気持ち的には年末モードに突入。さて、年賀状。今年はどんな年賀状にしようか、何も決まってないので、それがちょっと気がかり。

皆様も素敵なクリスマスを[ぴかぴか(新しい)]

  


タグ:クリスマス
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Christmas Party 2009 [Noël]

     ツリー2009.JPG プレート2009.JPG

旅行の余韻をひきずる中、少し早いですが我が家で夫の母とともにクリスマスパーティーをしました。クリスマスのオーナーメントも毎年少しづつですが増えていき、今年は実家の母の手作りまつぼっくりが10個と、ドイツで買ってきたものが少し増えました(もっと買ってくればよかった)。

        ターキー 2009 1.JPG

毎年ローストビーフですが、今年はチキンにしてみました。1kgのやや小さめの鶏を予約しておき、この日に備えました。

   ターキー 2009 2.JPGターキー 20095.JPG
   ターキー 2009 3.JPGターキー2009 4.JPG

スタッフィング(詰め物)は、ちょうど箱に入っているハーブ風味のクルトンが売っていたのでそれを購入し(でも、これ自分でも作れそうだと思いました。)、人参、セロリ、玉ねぎとともに炒め、ワイン、塩コショウで味をつけをし、おいておきました。
さすがに、この鶏の姿を見ると、私も残酷だな、と思ってしまいました。思わず、鶏さん、あなたの命を頂きます、と心で唱えてしまったほど。
そして、スタッフィングを詰め、楊枝で穴を塞ぎ、岩塩やハーブ入りの塩とコショウをまんべんなくすり込み、サラダオイルを刷毛でぬり、バター、ニンニク、パセリ、ローズマリー(ディルやタイムでもOK)をのせ、傍らにはジャガイモも置き、アルミホイルをかぶせて、予熱をしたオーブンに入れ200℃45分。
それで出てきたのが右下の状態。それからアルミホイルを取り、今度は、230℃30分、(途中、何回か、刷毛でオイルを塗る。)出来上がりました。
ソースは、付属されていたものに、バター、ワイン、レモン汁、ニンニク、お醤油を煮詰めたものを足してサーブ、チキン共々、お二人に美味しいと言ってくれたので良かったです。

でも、ローストビーフの方が、私は好きかも。。お正月に作ろうかな。


タグ:クリスマス
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イヴの夜は・・ [Noël]

        noel 2008 ⑦.JPG

先日のパーティーで精魂使い果たしてしまったので、イヴの夜は夫とJAZZかけて比較的大人しめに過ごしておりました。今日、渋谷ワインショップで私がワイン見てたら、20代の若い男の子が二人、いきなり外人の店員さんに「すみませーん!この中で一っ番安いシャンパン下さい!!」って言いながら入ってきて、でも優しい店員さんは、1500円のスパークリングワインを勧めていて、それも何だか見ていて微笑ましかったのですが、そしたらその男の子が「えーー!1500円でいいんすかぁっ、やったーー!」なんて言ったら、お友達の男の子が店員さんに「コイツねー、これから彼女にコレ飲ませて、酔っぱらしてやろうと思ってんだぜ。」なんて言うと、その白人のお兄さん顔真っ赤にして笑ってました。クリスマスイヴの日の、男の下心丸見えのその会話に妙に私も、イヴなんだなーなんて思ってしまって、夫にもそのエピソードを話しながらケラケラ笑ってご飯を食べました。
さて。今夜はローストチキンにしようか迷ったんだけど、その気力がなくてチキンのトマト煮に。写真はPATE DE FOIE DE PORC レバーのパテの缶詰。ロブションのパンにつけて食べました。

        noel 2008⑧.JPG

これはイタリアのパネトーネ。ドイツのシュトーレンと迷いましたが、食べ切りサイズの小さいものが売っていたので、今日のデザートはそれに。実はレーズンが苦手で、それを手で除きながら食べたので汚くなっちゃいましたが、レーズンは夫に食べてもらいました。ワインは今日も温めて。今日は体調良くないなーなんて思っていたら、やっぱり熱がありました。それでも、主婦魂か?!飲み助魂か?!パンや野菜、ワイン3本、雑誌2冊抱えて持ってきたら、超重たくて死にそうでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Christmas Dinner 2008 [Noël]

        noel 2008. ①JPG.JPG

そろそろマダム二人がやって来る時間なので、こうして準備して待ってます。CDも用意してね♪ すると、ピンポ~ン。おっ、来た来た。母たちにも、新宿のデパ地下でパンとイクラ、クレソンを買ってくるようにお願いしておいたので、バッチリ買って来てくれました。旦那の母と私の母とは友達みたいに仲良くしてくれるので、私も嬉しいです。

 

        noel 2008 ②.JPG

1年ぶりの再会にまずは乾杯して、アミューズ ブッシュから。トマトのジュレとオリーブ。トマトのジュレはゼラチンで固める必要があるので、これは前の晩作っておきました。プチトマトは、湯剥きしてビネガー、はちみつオリーブオイルでマリネしておき(これも昨晩のうちに。)、トマトのジュレの上にマリネ液とともに盛り付けます。そして、サワークリームとバジルをかけて出来上がり。オリーブは、紀ノ国屋で瓶詰のものを買って来て、ちょこんとお皿にのせました。見た目、爽やかに出来たのでアミューズとしてはなかなかよかったかな。

noel. 2008 ③JPG.JPG

これは、アンディーブの上にスモークサーモンとオニオンスライス、イクラ、ディルをのせて食べます。味付けは、真ん中のレモンを搾っただけで、十分美味しく頂けました。この後、人参のポタージュも出したのですが、いつもと同じやり方でこのポタージュを作ったはずが、何故か、今回に限って、ミキサーが割れてしまうアクシデントがあり、この時は、ちょっとブルーな気持ちになってしまいましたが、フードプロセッサーで気持ちを切り替え、それでも、美味い!と言ってもらえたので良かった。

        noel 2008  4.JPG

このそば粉のガレットは、なんと旦那作!モチモチな食感で超美味しかった!母たちも大絶賛して、旦那に作り方(蕎麦粉と小麦粉の割合とかいろいろ。)を聞いてました(笑)。ガレットの上には、ベビーリーフとマッシュルーム(塩コショウ、赤ワイン、粒マスタードで軽くソテーしたもの。)、生ハムをのっけて、パルメジャーノをすりおろし、オリーブオイルをかけただけで、これを、ガレットに巻いて食べると、とってもいい前菜になりす。

        noel 2008 ⑤.JPG

これは、今回のメイン。ローストビーフです。流石に一年ちゃんと料理を作ってきたのか、昨年のとは違って、今年は、何とか成功させました。前の日、買出しに行ってこの和牛の塊を買ったのですが、いつもは買わないような立派なお肉を買ってしまったので、これは失敗できないなと軽いプレッシャーを感じながらだったけど、美味しく出来てホッと一安心。この生のお肉より、デパ地下で出来上がっている美味しそうなローストビーフの方が安く売っていて、その時は泣きたくなったけど、頑張って作ってよかったです。皆も満足してくれたしね☆マッシュポテトは、これも前日に作っておきました。茹でてつぶしたじゃが芋に温めた牛乳とバターと塩コショウ、ナツメグで味付けしました。クレソンの苦味もこのローストビーフにはよく合いました。お肉と一緒に臭み消しのために焼いた野菜も赤ワインとお醤油などで煮詰めてローストビーフのソースを作ったのですが、このソースも皆様に褒めてもらえました。へへへ・・・。


        noel 2008 ⑥.JPG

そして、最後のデザート。これも前の晩に作っておきました。りんごを沢山頂いたので、りんごのムースに。白ワインやカルヴァトスで煮たりんごがこの中に3つ入ってます。固まっててくれよ~と祈りながら、冷蔵庫に入れて就寝。甘さ控えめだったので、ワインとも良くあって、この時すでに4本目のワインに突入。一人一本の割合かな。クラシックから(前に母親の車の中から奪ってきた、笑)IL DIVOなどなど次々に色んな音楽をかけながらのパーティーで、母たちも旦那も満足してくれたみたいで良かった。そして、お料理もお掃除も色々と手伝ってくれた夫にも大感謝です。

        


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年もいよいよ☆ [Noël]

        card.JPG

クリスマスカード届いたよ。ありがとう。年賀状送るね。(私的な通信。)

さて、週末は今年もマダム二人が来る我が家のクリスマスパーティー。明日は、新宿伊勢丹or玉川高島屋に買出しに奔走&仕込みに精を出す予定。(メニューが夢に出てきそう。。。)

 


クリスマスの準備 [Noël]

     Xmasリース.JPGXmas.JPG

玄関ドアに飾る今年のクリスマスリースはどうしようかな・・と考えていたものの、お店を覗いてみてもなかなかいいものに出会えなくて。なので、生の木(ヒバ・ウメモドキ)を買ってきて、自分で作ってみました。5分で(笑)。やっぱり生の木がかっこよいかな。また何処かで、でっかいいい感じのリボンや松ぼっくりなどがあれば追加でつけていこうかなと思案中。いづれにせよ、野性的な我が家のリース、ひとまず完成。
週末は、旦那さんから庭の木に電飾をつけてもらいました。うちの電飾は数年前からブルーで大人しめ。15(歳)の冬、クリスマスの時に見たアメリカの住宅街の光景は未だに忘れえぬ思い出で、どこのお宅も超ド派手にクリスマスイルミネーションをピカピカに光り輝かせていて、15歳の少女には、それはそれは、目を真ん丸くしながら、何だこれは!とカルチャーショック!・・・状態だったのですが、最近は日本でもクリスマスのイルミネーションに気合入っているお宅が結構あって凄いですねぇ。さて、今度は家の中に、毎年恒例のクリスマスツリーを飾ります[プレゼント]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。